【公式】整骨院SAPIENS(サピエンス)│総持寺駅徒歩2分 大阪府茨木市総持寺駅前町11-11

ホーム │

産後ママ必見!骨盤矯正で体型戻し

妊娠・出産は女性にとって大きな喜びですが、同時に身体には大きな負担がかかります。特に骨盤は、出産時に大きく開き、その後時間をかけて元の状態に戻ろうとしますが、なかなかスムーズに戻らないことも多いものです。産後の体型変化や腰痛、尿漏れなどに悩んでいる方は、骨盤の歪みが原因かもしれません。今回は、産後ママの骨盤矯正について、その効果や施術方法、自宅でできるケアまで詳しく解説します。

なぜ産後に骨盤矯正が必要なの?

妊娠中は、リラキシンというホルモンが分泌され、骨盤周辺の靭帯を緩めます。これにより、赤ちゃんがスムーズに産道を通り抜けられるようになりますが、同時に骨盤が不安定になり、歪みやすくなります。

産後は、この開いた骨盤が自然に元の状態に戻ろうとしますが、授乳や抱っこなど、育児中の姿勢や動作によって、骨盤が歪んだまま固定されてしまうことがあります。

骨盤の歪みは、以下のようなトラブルを引き起こす可能性があります。

  • 体型変化: 骨盤が開いた状態が続くと、ぽっこりお腹や下半身太り、お尻の垂れ下がりなど、体型が崩れる原因になります。
  • 腰痛: 骨盤の歪みは、腰周辺の筋肉に負担をかけ、腰痛を引き起こしやすくなります。
  • 肩こり: 骨盤の歪みは、背骨や首の骨にも影響を及ぼし、肩こりを引き起こすことがあります。
  • 尿漏れ: 骨盤底筋が弱くなると、くしゃみや咳など、お腹に力が入ったときに尿漏れが起こりやすくなります。
  • 冷え性: 骨盤内の血流が悪くなると、冷え性になりやすくなります。
  • 便秘: 骨盤内の臓器が圧迫されると、便秘になりやすくなります。

産後骨盤矯正で期待できる効果

産後の骨盤矯正を行うことで、以下のような効果が期待できます。

  • 体型戻し: 骨盤の歪みを整えることで、妊娠前の体型に戻りやすくなります。ぽっこりお腹や下半身太りが解消され、美しいボディラインを取り戻すことができます。
  • 腰痛・肩こり改善: 骨盤の歪みが整うことで、腰や肩への負担が軽減され、痛みや不調が改善されます。
  • 尿漏れ改善: 骨盤底筋を鍛えることで、尿漏れが改善されることがあります。
  • 冷え性・便秘改善: 骨盤内の血流が良くなることで、冷え性や便秘が改善されることがあります。
  • 産後の体調回復: 骨盤矯正は、産後の身体の回復を促進し、育児に必要な体力を回復させる効果もあります。

産後骨盤矯正の施術方法

整骨院では、国家資格を持った施術者が、産後の身体の状態に合わせて、骨盤矯正を行います。

具体的な施術内容としては、

  • 骨盤の歪みを整える手技:
    • 歪んだ骨盤を正しい位置に戻すための、専門的な手技を行います。
    • 筋肉のバランスを整え、骨盤を安定させるための施術を行います。
  • 骨盤底筋トレーニング:
    • 尿漏れや骨盤臓器脱の予防・改善に効果的なトレーニングを行います。
  • 姿勢指導:
    • 正しい姿勢の取り方や、育児中の姿勢の注意点などを指導します。
    • 骨盤を正しい位置に保つためのエクササイズを指導します。

などがあります。

産後骨盤矯正の施術を受けるタイミング

産後骨盤矯正は、産後2ヶ月頃から始めるのがおすすめです。ただし、帝王切開の場合は、傷口が完全に治ってから始めるようにしましょう。

自宅でできる産後骨盤ケア

整骨院での施術に加えて、自宅でできる骨盤ケアも大切です。

  • 骨盤ベルトの着用: 産後の骨盤を安定させ、歪みを整える効果があります。
  • 骨盤底筋トレーニング: 尿漏れや骨盤臓器脱の予防・改善に効果的です。
  • ストレッチ: 骨盤周辺の筋肉をほぐし、柔軟性を高めます。
  • 正しい姿勢を意識する: 立っているときや座っているとき、授乳中など、常に正しい姿勢を意識しましょう。

まとめ

産後の骨盤矯正は、体型戻しだけでなく、腰痛や肩こり、尿漏れなどの改善にも効果が期待できます。産後の身体の不調でお悩みの方は、ぜひ一度、整骨院にご相談ください。

当院では、症状に合わせた適切な施術を行います。お一人で悩まず、お気軽にご相談ください。