【公式】整骨院SAPIENS(サピエンス)│総持寺駅徒歩2分 大阪府茨木市総持寺駅前町11-11

ホーム │

顔面神経麻痺とは?

肩の症状

顔面神経麻痺とは何か、原因、改善法について解説します。

顔面神経麻痺とは?

顔面神経麻痺は顔面神経がなんらかの原因で傷害されることによって、顔の筋肉の動きが難しくなる病気です。「顔が歪んで見える」、「目を閉じるのが困難」、「水が口から漏れる」、「口の動きが悪くなる」といった症状が現れます。この病気は年間で人口10万人あたり約50人の割合で発症し、約20%以上が後遺症に苦しむことになります。これにより、毎年約1万人の顔面神経麻痺による後遺症を抱えた人が新たに発生しているとされています。

顔面神経は、顔の表情をつくる表情筋の動きや唾液の分泌などを担う重要な神経です。この神経に障害が生じると、顔面神経麻痺が起こり、目を閉じる力の低下や、笑顔などの表情に左右差が生じるなどの症状が現れます。顔面神経麻痺は、その原因の位置によって中枢性と末梢性に大きく分けられます。

中枢性顔面神経麻痺

中枢性顔面神経麻痺は、脳自体に問題が生じた場合に発生します。これは、脳卒中や脳梗塞など、脳の血管障害や疾患が原因で、顔面神経への情報伝達が妨げられることによって起こります。

末梢性顔面神経麻痺

末梢性顔面神経麻痺は、顔面神経そのものが外傷、ウイルス感染、または原因不明(特発性)で障害を受けた場合に起こります。このタイプはベル麻痺やラムゼイハント症候群など、特定の状態を指すことが多いです。顔面神経麻痺の大部分は、末梢性顔面神経麻痺に分類され、約80%がこのタイプに該当すると言われています。

顔面神経麻痺の治療方法は、原因に応じて異なります。中枢性の場合は、基礎となる脳の疾患の治療が優先されます。一方、末梢性の場合は、ステロイドなどの抗炎症薬の使用や、患部の保護、リハビリテーションなどが一般的な治療として行われます。いずれにせよ、早期の診断と治療が症状の改善には重要です

顔面神経麻痺の原因

顔面神経麻痺の多くはウイルス感染によるものですが、事故や外傷、外科手術後の影響で発生することもあります。ただ、このような非ウイルス性の麻痺の発生率は下降傾向にあります。特徴的なのは、顔面神経麻痺が突然に発生することで、例えば朝目覚めた時に顔が動かなかったり、鏡で自分の顔が歪んでいるのを見つけたりすることがあります。

顔面神経麻痺の中で最も一般的なのはベル麻痺で、全体の約60%以上を占めています。この状態では、ほうれい線が消失し、口角が下がってしまうため、食べ物や液体が口から漏れやすくなるという問題が多く報告されています。次いで多いのはハント症候群で、全体の約20%を占めており、耳の痛みや顔の動きにくさといった症状が特徴です。

ベル麻痺には単純ヘルペスウイルスが、ハント症候群には水痘・帯状疱疹ウイルスの再活性化が関与しているとされています。疲労やストレスが免疫力を低下させた際に、これらのウイルスが活動を開始し、神経を攻撃します。これにより、顔面神経麻痺は、ウイルスによって顔の神経が標的とされる病気と言えます。

顔面神経麻痺の改善法

専門の病院での治療

顔面神経麻痺における治療の鍵は、発症から3日以内に耳鼻咽喉科(じびいんこうか)や頭頸部外科(とうけいぶげか)での診察を受けることです。この病状は、主にウイルスによって引き起こされるため、早期に適切な医療機関に相談することが極めて重要です。耳鼻咽喉科では、顔面神経麻痺の原因を特定することができ、それに基づいて治療計画を立てることが可能です。迅速な原因の特定が、回復に向けて最も重要なステップとなります。もし顔面神経麻痺を疑う症状が現れた場合は、遅れずに専門の医療機関を訪れるべきです。

特に、顔面神経麻痺の60%以上を占めるベル麻痺においては、ヘルペスウイルスの増加に伴い、麻痺が約1週間は悪化する傾向にあります。そのため、発症後3日以内の早期受診により、麻痺の原因とその重症度を正確に把握し、早期に治療を開始することが、症状の悪化を防ぎ、回復を早めるために不可欠です。

整骨院での改善

整骨院では、特発性顔面神経麻痺、つまり明確な原因が特定されない顔面神経の障害に対して改善を提供しています。このタイプの麻痺は循環障害が原因で神経が腫れ上がることにより発生します。そのため、整骨院では循環を促進し、この循環障害を解消することを目的とした施術を行っています。これにより、神経の腫れを減らし、顔面神経麻痺の症状の改善を目指します。

まとめ

顔面神経麻痺とは?
顔面神経麻痺は顔面神経がなんらかの原因で傷害されることによって、顔の筋肉の動きが難しくなる病気です。

顔面神経麻痺とは何か、原因、改善法について解説しました。
整骨院SAPIENSにご来院いただけたら、こちらの症状の施術が可能となっています。ぜひ当院のLINE・電話より「無料カウンセリング」をご予約し症状についてご相談ください。