【公式】整骨院SAPIENS(サピエンス)│総持寺駅徒歩2分 大阪府茨木市総持寺駅前町11-11

ホーム │

腰痛とは?

腰の症状

腰痛にお悩みではありませんか?

✅ 椅子から立つときに腰に激痛が走る
✅ 朝、腰が固まって動けなくなる
✅ 体を反らすと腰が痛みで悶絶する
✅ 重いものを持つと腰がぎくしゃくする
✅ 腰痛が気になって仕事に集中力がない
✅ 前かがみになると腰が痛い

腰痛とは?

腰痛とは、腰に痛みや不快感を覚える状態です。腰痛には、原因が明らかな特異的腰痛と、原因が不明な非特異的腰痛があります。非特異的腰痛は、腰痛の大半を占めています。

腰痛の期間で分類すると、急性(6週間以内)、亜急性(6-12週間)、慢性(12週間以上)があります 。急性腰痛は、ぎっくり腰などの筋肉や筋膜の傷みや損傷が原因で起こりやすく、ほとんどの場合は数週間で治ります 。慢性腰痛は、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの骨や神経の問題や、心理社会的な要素が関係しています 。

腰痛の治療法は、原因や症状によって変わりますが、一般的には非薬物療法と薬物療法が主な方法です。非薬物療法には、温めたりマッサージしたり鍼や脊柱操作をしたりするものがあります。薬物療法には、非ステロイド性抗炎症薬や骨格筋弛緩剤などがあります。重度の場合には手術が必要になることもあります。

腰痛を防ぐためには、適切な運動や姿勢の正しい作業、ストレスのコントロールなどが効果的です。

腰痛の原因

腰痛の原因は一つではありません。腰が痛むとき、それは前かがみになったときだったり、座っているときだったり、寝ているときだったりします。人によって症状は違いますし、その背景にある原因も違います。腰痛が治らないのは、腰を動かさなくなって筋肉や関節が硬くなったり、姿勢が悪くなったり、ストレスや食生活に問題があったりするからです。腰痛は長引くと悪化してしまうことが多く、多くの方が慢性的な腰痛に悩まされています。

「レントゲンでは異常が見つからない」、「マッサージをしてもすぐに痛みが戻る」そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか。実は、腰痛のほとんどは、腰だけではなく他の部位にも問題があることが原因です。腰痛の本当の原因を見つけ出さないと、痛みは解消されません。痛み止めやシップも、一時的に痛みを和らげるだけで、根本的な解決にはなりません。腰痛を改善するには、まずはお体の状態をしっかりと診断することが大切です。

当院での改善法

腰痛を治すには「なぜ腰痛になったかを調べること」が一番です。 生活習慣や食べ物などを詳しく聞くことで、カラダのゆがみやインナーマッスルの弱さ、内臓の働きの悪さなどを見つけて施術します。問診と検査で正しい原因を探し、その部分を施術すると早く良くなります。

もう一つ大切なことがあります。施術が終わったあと、次に来るまでの時間がとても大切です。1日は24時間ですが、当院にいる時間は1時間で、残りの23時間は自分の生活です施術で調子が良くなっても、普段のカラダの使い方や食べ方が悪いと、すぐにカラダはゆがんで、痛みが戻ってしまいます。

当院では、その部分を改善するために、カラダの状態に合わせて、普段のカラダの使い方についてアドバイスします。普段のカラダの使い方に気をつける人と気をつけない人では、良くなるまでに大きな違いが出ます。どこへ行っても腰痛が治らなくて困っている人は、ぜひ当院にご相談ください。