【公式】整骨院SAPIENS(サピエンス)│総持寺駅徒歩2分 大阪府茨木市総持寺駅前町11-11

ホーム │

肩こり

肩こりにお悩みではありませんか?

✅ 肩がこって重くて動かしにくい
✅ 肩に重いものが乗っているような感じがする
✅ 肩こりが仕事の邪魔になって集中がなくなる
✅ 目まで痛みが広がってきた
✅ マッサージは痛みが増すのでできない

肩こりとは?

肩こりは男女問わず多くの人が抱える身体の不調の一つです。日本では国民病とも呼ばれていますが、海外では首や背中の問題として分類されています。

肩こりの原因の一つは、人間の身体の構造にあります。人間は頭や腕の重さに耐えながら、姿勢を保つために重力と戦っています。 そのため、首や肩甲骨周辺の筋肉は常に疲れている状態です。特に肩甲挙筋という筋肉は、頭の重さを支える役割をしており、肩こりの主な原因となっています。 頭部は体重の約1/8もありますが、頭を前に傾けると、首や肩周辺の筋肉にかかる負担は約7倍にもなります。

また、長時間同じ姿勢で作業する人は、筋肉が硬くなりやすく、筋肉に必要な酸素や栄養素が不足しやすくなります。 これも肩こりを引き起こす要因です。

肩こりの原因

肩こりは人間の身体の構造からして避けられないものとも言えます。頭や腕の重さに耐えながら、姿勢を保つために首や肩周り、背中の筋肉はずっと働いています。筋肉は30分も収縮し続けると硬くなってしまいます。 硬くなった筋肉は血管を圧迫して血流を悪くし、筋肉に必要な酸素や栄養が足りなくなります。

その結果、筋肉は血液が不足して酸素がなくなる状態になり、傷つきます。筋肉が硬くなって痛みが出ている状態は、筋肉の一部が過敏になっている状態です。この過敏な部分が肩こりの原因となっているのです。

当院での改善法

当院では肩こりの根本的な解決を目指しています。そのために、肩こりの原因となる筋肉を丁寧に問診や検査で見つけ出します。 原因を明確にすることで、一時しのぎの療法ではなく、本質的な治療として効果が期待できるからです。

肩こりに悩む方は、治療してもしばらくするとまた症状が戻ってくるという方が多いです。 当院では、原因を把握することで、一過性の改善ではなく、肩こりを繰り返さない治療ができるのです。

肩こりは筋肉が長時間収縮して血流が悪化して起こります。当院の治療は、痛みの元凶に直接働きかけます。 筋肉をほぐして、血流を良くすることで痛みを消します。硬くなった筋肉は必ずもともとの柔らかい筋肉に戻せるのです。 長い間の肩こりで困っている方、症状が良くならない方はぜひ当院にご相談ください。

アクセス
〒567-0802 大阪府茨木市総持寺駅前町11−11
阪急京都線「総持寺駅」徒歩2分
[insert page=’line’ display=’content’]